〈美容室 注目のメニュー〉中高齢者になると増える「くせ毛」そして、それに対応「酸性縮毛矯正」

まず先に知っておきたいことがある。      

サロン仕入れはこちらから 今すぐ購入ボタン

全国の高齢者人口(65歳以上)は3384万人、総人口に占める割合は26.7%と共に過去最高

今現在全国4人に一人が65歳以上 約26.7% 

今現在全国12人に一人が80歳以上  約8.3%

今現在全国2.2人に一人が50歳以上 約45%

今現在全国1.67名に一人が40歳以上 約60%

そして、全国の20歳以上の美容対象者の約70%が40歳才以上

例えば、今の北海道の状況は !  

①20歳以上の成人の内、中高年と言われる40歳以上の占める割合

北海道の場合、全国平均よりも高齢化が高いのです。

お客様の70%が40歳以上なのです。北海道の地方都市は75%に達する市町村さえあります。

②中高齢者になることで増える「くせ毛」の理由

「年を取ると、なぜ髪の毛はパサつき、くせが出やすくなるのか?」

加齢により髪質が変化するのは頭皮のエイジングが原因です。年齢と共にだんだん頭皮にたるみが生じるため、毛穴が歪んでしまいます。その結果、真っ直ぐな髪の毛が生えてこず、うねったくせ毛になってしまうのです。また、ホルモンバランスも女性の髪に影響を与えます。これらは「エストロゲン」という女性ホルモンが影響しています。エストロゲンは、胸を膨らませたり、丸みのある女性らしい体を作ったりするなどの働きがありますが、髪を育てる働きもあります。35歳を過ぎるころから、卵巣の機能が低下していき同時にエストロゲンの分泌量も低下していきます。美しい髪を育てていたエストロゲンが減少するので、髪質が変化していってしまうのです。エストロゲンの減少によって、髪がうねったり、パサついたり、ツヤがなくなったり、抜け毛が増えるなどの変化が現れます。さらに、毛髪内の塩基性アミノ酸が10%占めるが活性酸素によって酸化し、+チャージがなくなり側鎖結合の塩結合が緩み、疎水性になり水分が残りにくくなり、パサつき、くせが出やすくなるとも諸説がありますし、さらに毛髪生成するために必要なアミノ酸が、加齢に伴って生成されにくくなるという説もあります。いずれにしてもどの説も加齢によって、正常な機能を失う為に毛髪は弱いものになっているという事実です。

 

美容室の広告は、大半が20代・30代に向けて発信されている!

お客様の70%が40歳以上なのに40代以上のお客様に対してのメニューが少なすぎると感じるのです。

もっと40歳以上に向けたメニューをお客様に提供してはどうでしょうか!

例えば

③中高年向くせ毛矯正にもっと力を入れてはどうでしょうか!

もっとサロン売上に貢献できるはず!  近年では、パーマ客数と縮毛矯正客数が同じぐらいというサロンもあり、その比率は増加傾向です。

但し、デリケートな毛髪に対応する「くせ毛矯正施術」が必要となります。特に中高年の方の髪は細くなりがちです。

中高齢者に向けた特徴ある訴え方が必要。それには酸性側の縮毛矯正がお勧めです。

 

☆ 美容室 注目のメニュー 「スピエラ(酸性)×GMT(酸性)」の縮毛矯正施術

毛髪診断によって結果が大きく異なりますので、自己判断・自己責任において施術を行って下さい。

細毛やデリケート毛に対して最適です。GMT(酸性)×スピエラ(酸性)縮毛矯正施術工程

ヒモストSPとヒモGMT

施術例 №1

酸性縮毛矯正施術前 酸性縮毛矯正施術後

施術例 №2

酸性縮毛矯正施術前

酸性縮毛矯正施術後

※施術写真提供 ヌースフィット 様       

 

サロン様の仕入れは、こちらからすぐ出来ます。 今すぐ購入ボタン

 

☆ 美容室 注目のメニュー 「スピエラ(酸性)×GMT(酸性)」の縮毛矯正施術マニュアル
※GMT・スピエラの施術は日々進化しております。下記マニュアルは2018年4月現在の最新マニュアルとなっております。

1.カウンセリング&プレシャンプー   

クセの状態や髪のダメージを確認

2.前処理 (毛先のコンデションを整え、質感を向上させるために)

パワーR2+を全体に塗布後、

ダメージ部・既ストレート部 にパワーLTD+を塗布
 (パワーR2+は泡(フォーム)で塗布をお薦めします。少量でもまんべんなく塗布が出来ます。)

ヌースフィット R2 パワーR2+
架橋性毛髪内部の
補修剤
ヌースフィット LPD パワーLPD+
強力タイプの
CMC補修剤

 

3.1剤を作り塗布 

注・部分部分の髪の状態にあった薬剤をそれぞれ選択し塗布して下さい。

 

★ハイダメージ毛 ( ヒモストGMT(2:8 の配合で作ったもの) 1対3 ヒモストSP )
チオ換算3.2%  (仕上がり=柔らか・しなやか) ダメージレベル5段階中4~5の方
※(GMTは「ヒモストGMTコンク」 2 対 8 「ヒモストクリーム6」 ・・・ 2対8 の配合で作ります。  )
※GMTは2:8 の配合で作ったものがGMT薬剤となります。ヒモストSPは原液そのまま使用。

ヒモストGMT (2:8 の配合で作ったもの) と ヒモストSP    1対3で薬剤を作り塗布

 ヌースフィット ヒモストGMTコンク  +
2:8
 ヌースフィット ヒモストクリーム  ×
1:3
 ヌースフィット ヒモストSP  ヒモスト
  GMT薬剤1  :   スピエラ 3

___________________________________

★カラー毛・細毛・既矯正毛・普通 ( ヒモストGMT(2:8 の配合で作ったもの) 2対1 ヒモストSP )
チオ換算4.8%  (仕上がり=柔らか・しなやか) ダメージレベル5段階中3~4の方
※(GMTは「ヒモストGMTコンク」 2 対 8 「ヒモストクリーム6」 ・・・ 2対8 の配合で作ります。  )
※GMTは2:8 の配合で作ったものがGMT薬剤となります。ヒモストSPは原液そのまま使用。

ヒモストGMT (2:8 の配合で作ったもの) と ヒモストSP    2対1で薬剤を作り塗布

 ヌースフィット ヒモストGMTコンク  +
2:8
 ヌースフィット ヒモストクリーム  ×
2:1
 ヌースフィット ヒモストSP  ヒモスト
    GMT薬剤2 :スピエラ1

__________________________________

★健康毛 (ヒモストGMT2:クリーム5:ヒモストsp3)の割合 2対5対3の配合
チオ換算6.69%  (仕上がり=柔らか・滑らか) ダメージレベル5段階中0~1の方

GMT 2  クリーム 5  と ヒモストSP 3 で薬剤を作り塗布

ヌースフィット ヒモストGMTコンク    +   ヌースフィット ヒモストクリーム  +     ヌースフィット ヒモストSP ヒモスト

GMT  2     :      クリーム  5     :     スピエラ  3  

_________________________________

※クセを伸ばす部分に丁寧に塗布します。くせの強い根元部分は1液を多めに塗布するのがポイントです。

※全体を伸ばす場合は、時間差で後に毛先に塗布をします。

※根元のくせがとても強い場合、5分程度ハンドドライヤーで先に根元部分に熱を当ててから、その後放置

 

放置タイム10分~25分    ( 加温の際は、くせの強い部分が温まる様に40℃で加温 )
きちんと熱が髪に伝わることが重要です。時々髪に触れてみて熱が届いているかをチェックすることがポイントです。

放置時間目安  ※還元チェックは、髪の芯がなくなっていれば、OKです。

ダメージ度合  1  2  3  4  5
加温の有無 ダメージ度合1~3加温40℃  ダメージ度4~5自然放置
目安の時間 20分~25分 15分~20分  10分~15分

 

※あくまで目安ですので、毛髪診断をしっかり行って決定してください。

4.中間水洗
 1剤をしっかり洗い流した後、CMC補給剤(パワーLPD)を少量つけてチェンジリンス

5.タオルドライ&中間処理
 タオルドライ後、アルガノミクスを髪に吹き付けます。吹き付けた後は、髪をひっぱらないようにコーミングします。

6.ドライ&アイロン工程
 ドライヤーで髪を80~90%乾かします。 ( 健康毛は水分を多めに残します。 )

 ツインブラシなどでクセが伸びる程度のテンションをかけ、アイロン180℃にて、しっかりプレス処理
 ※髪に熱を伝えるようにゆっくり操作します。

7.酸化処理
 bR2液にBジェルを20%ミックスし、フォーム状にして2度付け。トータル15分放置

ヌースフィット bR2 bR2(専用2液)スピエラ・GMT専用2剤 ヌースフィット Bジェル Bジェル
毛髪表面補修・架橋結合強化・ダメージ抑制

 

8.しっかり洗い流した後、スプレーコンデDDを塗布し消臭トリートメントを行います。

ヌースフィット DD スプレーコンデDD
消臭トリートメント

 

9.タオルドライ後、アルガノミクスを全体に吹き付け髪をひっぱらないようにコーミングします。

ヌースフィット アルガノミクス アルガノミクス
からみ抑制・艶向上・枝毛防止
ヒートプロテクト・褪色防止
UV対策

 

10.髪を整えながら、ドライヤーで乾かし仕上げ。

 

【 チオ換算の強弱目安 】
チオ換算5.5~6.7%は通常薬剤のハード相当の還元力
チオ換算4.5~5.5%は通常薬剤のノーマル相当の還元力
チオ換算2~4は通常薬剤のソフト相当の還元力

 

ヌースフィット スピエラ(酸性)×GMT(酸性)縮毛矯正
使用商品サロン仕入 今すぐ購入ボタン

動画施術で使用した「スピエラ(酸性)×GMT(酸性)」の縮毛矯正施術 「施術使用薬剤リスト」

商品名 使用用途 代表的な配合成分 容量 備考
ヒモストGMTコンク 1液還元剤 GMT原液 【還元成分】GMT  【還元剤濃度】
6(2:8混合時)
200g PH
6.2~6.8
(2:8混合時)
ヒモストクリーム6 1液用溶剤  メドゥフォーム油 ヒアルロン酸 各種アミノ酸 リピュジュア 800g PH8.8~9.2
ヒモストSP 1液還元剤  スピエラ(用事調整不要) 【還元成分】スピエラ
【還元剤濃度】
チオ換算
2.3~2.4
 400g  PH2.6~3.5
パワーリピットプラスLPD+ 脂質補給  アミノ酸系セラミド類似体 18MEA様分岐型脂肪酸 吸着性リピュジュア
【AV】酸度0.5
 1000㎖  PH6.5~7.0
スプレーコンデDD パーマ剤の消臭  デオドラント 多種アミノ酸 生体組成様脂質補給 高機能トリートメント 保湿剤
【AV】酸度0.5
 1000㎖  PH6.5~7.0
bR2液(プロム酸) 2液酸化剤  ヒモストGMT専用2液 リピジュア ハイブリット・コ・ポリマー 疎水性成分 システィン酸反応抑制型  400㎖  PH6.0
マルチPPT32 PPT  32種類のPPTを配合
【AV】酸度0.5
 220㎖  PH6.5~7.0
アルガノミクス 多機能  からみ防止 枝毛予防 ヒートプロテクト 艶 UV対策 退色防止 広がりにくい 柔らかな質感  140g  
Bジェル  毛髪保護架橋結合  ハイブリットコポリマー セルロースガム ペリセア 架橋結合の強化 髪表面の凹凸を埋めなめらかに   400g  PH6.8

 

ヌースフィット スピエラ(酸性)×GMT(酸性)縮毛矯正
使用商品サロン仕入 今すぐ購入ボタン

 

Follow me!